Hatena::Groupauautech

auau.note (cod.note@auautech)

2009-11-22

Mac mini(Tiger)にBootcampを使わずにWin7(RC)/Ubuntu/Macのトリプルブートにしてみた

| 20:25

キーワード: Tiger,10.4,Mac,Ubuntu,Windows 7,Triple boot

必要なモノ

  • Mac (今回はBootcampが入っていないTigerで試した。10.4.11)
  • rEFIt
  • Ubuntu (9.10を使用)
  • Windows 7 RC (正規版でもいけるとおもう。XPではうまくいかなさそう・・・Vistaならたぶんいける。)

流れ

  1. Macのパーティショニング(ここでは初期化した)
  2. Tigerクリーンインストール
  3. rEFItの導入
  4. Ubuntuの導入(失敗編)
  5. Windows 7の導入(成功)
  6. Ubuntuの導入再挑戦(成功)

尚、Macのパーティショニングは適当にやった

ポイントは

クリーンインストールは必須かと思う。

Ubuntuだけインストールしたい!な人

Tigerだけでインストールするのは無理臭い気がする・・・。

ためしてないけど、ブートローダーのインストール先を変更しなければいいと思うよ!

rEFIt導入

Ubuntu導入(失敗)

Windows 7 RC 導入(成功)

Ubuntu導入再挑戦(成功)

ブートローダ関連を修正

  • XPの旗でもUbuntuでもGRUBが起動して、defaultがubuntuだからWin7を起動するのが面倒臭い
  • 解決する方法はwin7のDVDを利用してブートローダを標準にもどすこと
  • win7のDVDで起動して、今すぐインストールの近くにある復旧みたいなのを選ぶ
  • 適当になんかシステムとかなんとか聞かれたら、システムイメージを選択を押す
  • ねぇよと言われるから、ダイアログを閉じてウィザードのキャンセルを押す
  • コマンドプロンプトを選んで起動
  • bootrec /FixMbr
  • 一瞬で終わるけどこれでブートローダの修復は完了したので、プロンプト閉じてシャットダウンする
  • rEFItに戻り、XPの旗をクリック
  • Win7が直に起動する
  • 終了して、Foreign OSを選ぶ
  • GRUBが起動する
  • ブートローダも問題ない
  • あとは自由に弄りましょう

その他

自己責任で。

PrameshPramesh2012/03/28 06:01This is just the perfect anwser for all forum members

2009-11-20

Snow Leopardにscreenを自力で入れる

| 11:56

流れ

gcc -c -I. -I.    -g -O2 pty.c
In file included from screen.h:144,
                 from pty.c:30:
display.h:177: warning: ‘utmp’ is deprecated (declared at /usr/include/utmp.h:96)
In file included from screen.h:145,
                 from pty.c:30:
window.h:247: warning: ‘utmp’ is deprecated (declared at /usr/include/utmp.h:96)
pty.c:38:26: error: sys/stropts.h: No such file or directory
make: *** [pty.o] Error 1

キーワード: Mac, screen, 256, color, 色

実践した環境

screen-4.0.3ソースからインストール

OSMac OS X 10.6.2 Snow leopard
TerminaliTerm.app

解決

パッチをあてればいいらしい。

http://trac.macports.org/raw-attachment/ticket/20862/screen-4.0.3-snowleopard.patch

patch < screen-4.0.3-snowleopard.patch
./configure --prefix=$HOME/local --enable-colors256
make
make install

その他

自己責任で。